SNS情報

【トラベル・旅行系】人気のインフルエンサーを紹介

(2021/03/18:記事を公開しました。)
(2021/03/31:記事を更新しました。)

はじめに

今や人気の商品・サービスを検索する際に欠かせないツールとなっているInstagram。 最新のトレンドをキャッチするために、活用している人が増えています。そのなかでも、ユーザーに大きな影響を与えるインフルエンサーに注目が集まっており、インフルエンサーの存在感が年々大きくなっています。このブログでは各ジャンルで活躍する注目のインフルエンサーさんを定期的に紹介していきます。

今注目の【トラベル・旅行系】人気のインフルエンサー

2017年と少し古いデータにはなりますが、Facebook社は「インバウンド観光におけるInstagramの役割」と題した調査を行い、その結果を公表しています。

(参照元)Instagramが日本経済に与える影響に関する調査結果を発表
https://about.fb.com/ja/news/2019/03/instagram-economic-impact-report/

(参照元)インバウンド観光におけるInstagramの役割
https://www.ipsos.com/sites/default/files/ct/publication/documents/2019-03/instagram-inbound-tourism-jp.pdf

まず、旅行者の目線から見たInstagramの役割ですが…

・2017年にInstagramが関わっていた訪日外客による経済効果(推定):約3,747億円

・定期的に旅行をする人のうち「休暇の計画を立てる際にInstagramを使う」と回答した人の割合:46%

・「Instagramはあまり知られていない旅行先や体験の情報源だ」と回答した旅行者の割合:51%

・旅行の計画を立てる際にハッシュタグ、位置情報、アカウントなどをInstagramで検索する旅行者の割合:31%

という結果となっています。特に、定期的に旅行をする人の約半数がInstagramをヒントにしているというデータは、旅行を計画する上でInstagramがいかに大きな影響力を持っているかを物語っています。また、Instagramユーザーは2017年以降も増加していることを鑑みると、現在はご紹介した数値以上の影響力があると考えられます。


続いて事業者の目線から見たInstagramの役割を見てみると…

・「Instagramの投稿がきっかけで国外から顧客が訪れたことがある」と回答した中小企業の割合:43%

・「Instagramはウェブサイトにはできない方法で旅行業界に役立っている」と回答した中小企業の割合:56%

・「Instagramは他の都市や地方、国外の顧客を見るける上で役に立つ」と回答した中小企業の割合:45%

・「Instagramは実店舗への集客に役立つ」と回答した中小企業の割合:57%

・「観光客や旅行者がInstagramを通じて自社を発見した」と回答した中小企業の割合:43%

という結果となっています。半数以上の中小企業が集客に役立つと答えるなど、企業にとってもInstagramは無視できないプラットフォームになっていることがお分かりいただけると思います。

このように、とりわけ旅行業界においてはInstagramの利活用がビジネス拡大の大きなチャンスに結び付きます。そこで、今回は旅行好きなユーザーから多くの支持を集めているインフルエンサーをご紹介させていただきます。

「Ayane@2020年から世界一周(延期)」さん


(Instagramアカウント)

はじめにご紹介するのが、プロフォトグラファーとして活躍されている「Ayane@2020年から世界一周(延期)」さん(以下「Ayane」さん)です。

「Ayane」さんのアカウントフォロワー数は54,000フォロワー(2021年3月現在)となっています。Instagramの他にもTwitterにて17,000フォロワー、Tik Tokにおいては800,000フォロワーを超えており、SNS上でかなり大きな発信力をもったインフルエンサーさんです。

「Ayane」さんの投稿は、世界各地の美しい観光名所・絶景スポットを背景としたモデルさんのポートレート写真を中心に扱っています。どの写真もフォトジェニックで、待受画像に設定したくなるような質の高いものばかり。その他にも、写真の編集技術にも精通しており、おしゃれで幻想的な仕上がりの写真も見応えがあります。またTik Tok上では、反響の大きかった写真の撮影風景やPhotoshopを使った編集方法などの裏側を動画で解説しています。プラットフォームによって、違った趣向の投稿を楽しめる点は「Ayane」さんならではです。

過去の投稿を拝見すると11,000イイネを記録した投稿を発見!こちらは石川県の21世紀美術館にあるスイミングプールという現代アートにて撮影されたもの。水中で浮いている姿を撮影したような幻想的な仕上がりになっています。

このように「これってどうやって撮っているのかな?」「どんな加工をしているのだろう?」と好奇心がくすぐられる投稿ばかりで、写真1枚1枚に違った楽しみが隠されている点が、「Ayane」さんの最大の特長です。

今後のさらなるご活躍が楽しみな旅行系インフルエンサーさんです。

「𝗔𝗬𝗨𝗠𝗜 ✺ 𝘁𝗿𝗮𝘃𝗲𝗹𝗲𝗿」さん


(Instagramアカウント)

続いてご紹介するのは、「𝗔𝗬𝗨𝗠𝗜 ✺ 𝘁𝗿𝗮𝘃𝗲𝗹𝗲𝗿」さん(以下「𝗔𝗬𝗨𝗠𝗜」さん)です。

「𝗔𝗬𝗨𝗠𝗜」さんのアカウントフォロワー数は50,000フォロワー(2021年3月現在)となっています。フォロワー数の推移を見てみると、昨年8月時点では約22,000フォロワーでした。そこから、この7~8ヶ月ほどで一気に2倍以上の約50,000フォロワーへと急速に数を伸ばしており、今大きな注目を集めているインフルエンサーさんであることが伺えます。

また、「𝗔𝗬𝗨𝗠𝗜」さんはInstagramの他にもYouTube、Twitter、Tik Tok、ブログと幅広いSNSで発信をしています(リンクはこちら)。Tik Tokではフォロワー数が68,000フォロワー以上となっており、SNSの総フォロワー数は10万人超となっています。また、「anan」や「GINGER」「With」といった有名雑誌にインタビュー記事が掲載されるなど、SNS以外のメディアでもご活躍されています。

「𝗔𝗬𝗨𝗠𝗜」さんは、国内海外問わず旅行先の風景を何回かに分けて投稿しており、その土地の魅力を余すところなく紹介しています。特にここ最近の日本各地の投稿では、誰もが知っている有名な観光地だけでなく、知る人ぞ知るニッチなスポットまで幅広く紹介しており、旅行先を考えたいユーザーからの支持も厚そうです。そして、インスタ映えする素敵な風景に加えて、「𝗔𝗬𝗨𝗠𝗜」さんを含めた旅行仲間との一コマが写真に収められており本当に楽しそう。旅行意欲を沸き立たせる魅力的な投稿ばかりで、「𝗔𝗬𝗨𝗠𝗜」さんの投稿を参考に旅行を計画するユーザーはかなりの数の登るのではないでしょうか。

過去の反響の大きかった投稿を拝見すると、約4,000いいねを集めたものを発見! こちらは2018年9月に投稿されたもので、台湾の「康荘蓮園」という場所で蓮の上に乗っている様子を収めた一枚です。2018年9月時点でのフォロワーは約11,000フォロワーだったことを考慮すると、エンゲージメント率(=いいね数÷フォロワー数)は約36%と、とても大きな反響を呼んだ投稿になっています。この土地ならではの楽しみ方をユーザー目線で発信しており、こうした世界観が多くの支持を集めているのだと感じます。

PR投稿も定期的に投稿されており、ユーザーからも企業からも今大きな注目を集めている「𝗔𝗬𝗨𝗠𝗜」さんの今後の更なるご活躍が楽しみです!

「旅猫あや 美的覚醒旅行✈︎ホテル・クルーズ・美活」さん


(Instagramアカウント)

続いてご紹介するのは、元ツアーコンダクターで現在は兵庫県在住の「旅猫あや 美的覚醒旅行✈︎ホテル・クルーズ・美活」さん(以下「旅猫あや」さん)です。

「旅猫あや」さんのアカウントフォロワー数は38,000フォロワー(2021年3月現在)となっています。 「旅猫あや」さんはInstagramの他、ブログやYouTubeでも情報発信をされています。

「旅猫あや」さんの投稿は、海外渡航1970日訪問43ヶ国の経験の生かした世界各地の名所を紹介する投稿が印象的で、多くの反響を集めています。近年は国内の魅力的な名所の投稿が豊富で、キャプションではその旅行先の情報が詳細に記されています。こうした旅行好きなユーザーの目線に立った丁寧な投稿が好評を呼び、多くのフォロワーの支持に繋がっているのだと考えられます。

また、旅行系の投稿のみならず「美容」「健康」「おしゃれ」に関する投稿もされており、子育て世代の女性に向けた情報発信も積極的に行っています。

過去の反響の大きかった投稿を拝見すると、3,200イイネを集めたものを発見!こちらはスペインのサクラダファミリアの投稿となっています。この投稿の他にも「夜のサクラダファミリアはまた別の顔」と題した投稿や「ガウディが改装を手掛けた邸宅カサバトリョ」と題した投稿も同様に3,000イイネを超える反響を集めており、海外旅行好きなユーザーから多くの支持を集めている様子が伺えます。

投稿数も平均して月30投稿を超えており、バラエティー豊かな「旅猫あや」さんの投稿に今後も注目です!

「Yuki 山内 有紀」さん


(Instagramアカウント)

続いてご紹介するのは、美景トラベラーで現在は横浜に在住の「Yuki 山内 有紀」さん(以下「Yuki」さん)です。

「Yuki」さんのアカウントフォロワー数は36,000フォロワー(2021年3月現在)となっています。アカウントの投稿をさかのぼってみると、2020年5月ころより投稿を開始している模様。つまり、1年を待たずしてフォロワー数を36,000にまで伸ばしており、今急速に注目を集める人気インフルエンサーさんの1人となります。

「Yuki」さんの投稿は国内を中心とした各地の絶景や観光名所を扱ったものになっています。特に投稿の1枚目に使用されている広角レンズで撮影された色鮮やかな絶景の写真が非常に印象的です。空・山・海・田畑といった自然のコントラストが美しく見るものの心を動かします。

その他、「Yuki」さんご自身にお話しを伺ったところ、旅の臨場感を感じてもらえるように動画撮影(リールや投稿写真の一部)にも力を入れて投稿されている、とのこと。そうした、ユーザー目線に立った丁寧な投稿が、好評に繋がっているのだと感じました!

過去の反響の大きかった投稿を拝見すると、約4,000イイネを集めた投稿を発見!こちらは世界遺産にもなっている白川郷と五箇山を紹介する投稿になっています。どの写真も空と山のコントラストが鮮やかで、思わず見入ってしまいます。投稿枚数も多く、白川郷と五箇山の魅力を余すところなく紹介。一度訪れてみたいと思わせる素敵な投稿となっています。

「Yuki」さんの過去半年間の平均エンゲージメント率を計算してみたところ、なんと8.81%という結果に!一般的な水準の3%台と比較しても、非常に高い数値であることがお分かりいただけると思います。加えて、コメント数もコンスタントに100件を超えており、フォロワーとのコミュニケーションも大切にされている点も、好評に繋がっているのだと思います。

PR投稿も定期的に投稿されており、ユーザーからも企業からも注目を集めている「Yuki」さんは要チェックです!

「ももゆ」さん


(Instagramアカウント)

続いてご紹介するのは、歯科衛生士で現在は大阪在住の旅行系インフルエンサー「ももゆ」さんです。

「ももゆ」さんのアカウントフォロワー数は25,000フォロワー(2021年3月現在)となっており、人気インフルエンサーさんの1人として活躍されています。

「ももゆ」さんの投稿は、国内を中心とした各地の美しい観光名所・絶景を背景にしたポートレートを中心に扱っています。「ももゆ」さんさんにお話しを伺ったところ、ご自身を含めた風景写真をセルフで撮影したり、四季折々の美しい景色をカメラに収めることがお好きだ、とのこと。ギャラリーを覗いてみると、色鮮やかで季節感あふれる投稿を豊富に楽しむことができます。また、撮影をプロのカメラマンさんが行い、レタッチを「ももゆ」さんが担当されているものも多く、高い技術がなければ表現ができない独創的な投稿ばかりです。1枚1枚丁寧にこだわり抜いて投稿されている様子が伝わってきます。

こうした丁寧な投稿が多くのユーザーの心を動かしており、その結果は数字にも表れています。過去6ヶ月間(75件)の投稿の平均エンゲージメント率を計算したところ10.26%という驚異的な数値に!さらにさかのぼって、直近2年間(316件)の平均エンゲージメントも算出してみたところ10.96%という結果となり、常に10%以上のエンゲージメントを記録し続けていることがわかりました。一般的な水準(約3%)の3倍以上のエンゲージメントとなっており、ここまで高いエンゲージメントを維持し続けることは容易ではありません。これもひとえに、一つ一つ丁寧にこだわり唯一無二の投稿を続けているからこその結果なのだと感じます。

過去の反響の大きかった投稿を拝見すると、約8,500イイネを集めたものを発見!この写真は2019年8月に投稿されたもので、山梨県にある「白州尾白の森 名水公園 べるが」という場所で撮影された一枚。のどかな田園風景に加えて、画面左上で浮いている帽子が非常に印象的。幼少期の夏のひとときが思い出されそうで、感情に訴えかけるものがあります。

投稿された当時のフォロワー数が約20,000人だったことを考慮するとエンゲージメント率は42%と記録的な数値となっており、それだけ多くのユーザーが心を揺さぶられたということなのでしょう。

大きな発信力を持つ「ももゆ」さんの投稿に今後も目が離せませんね!

「SAORI ✈︎ H O T E L H O L I C」さん


(Instagramアカウント)

続いてご紹介するのは、SNS広告用の写真撮影やPRのお仕事をフリーランスでされている、旅行系インフルエンサーの「SAORI ✈︎ H O T E L H O L I C」(以下「SAORI」さん)です。

「SAORI」さんのアカウントフォロワー数は14,000フォロワー(2021年3月現在)となっています。一昨年までは年間100日以上海外旅行をされていたという「SAORI」さん。そうした豊富な実体験をInstagramの他、YouTubeやブログなどSNSで積極的に発信しており、マルチに活躍されている人気インフルエンサーさんです。

「SAORI」さんの投稿は、旅行先の風景の写真の他、ホテルや旅館でのラグジュアリーな様子を収めた写真が非常に印象的です。ホテルや旅館での投稿には「#sao0324_hotel」というハッシュタグを付与しており「SAORI」さん一押しのホテルを簡単に検索できる点も、ユーザー目線に立っており◎。

「SAORI」さんにお話を伺ったところ「1投稿でたくさんの写真を載せたり文章できちんと、情報を伝えるというのを大事にしています。」とのこと。たしかに1回あたりの投稿枚数は6~10枚と多く、どれも見ごたえがあります。また、キャプションでは旅先の魅力&ポイントがわかりやすく書かれています。こうした丁寧な投稿が多くのファンから支持される秘訣になっているのだと感じました。

過去の反響の大きかった投稿を見てみると、約1,000いいねを集めたものを発見! こちらは、ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町という5つ星ホテルで撮影された一枚です。ご自身でディレクションされたというおしゃれで可愛らしい装飾が印象的で、センスあふれる写真に仕上がっています!こうした自由な発想と表現力が「SAORI」さんの最大の魅力であり、「自分の好きなことをして好きなように生きる」という「SAORI」さんのライフスタイルが凝縮された1枚であると感じました。

「SNS広告用などのフォトジェニックな写真撮影」「インスタグラムやブログでのプロモーション活動」「旅行やSNSをテーマにノウハウをレクチャー」「ファンが増えるインスタグラム運用のアドバイス」など旅行関連の様々な事業をされている「SAORI」さん。旅行業界に携わる方であればフォロー必須のインフルエンサーさんです。

「YURISU」さん


(Instagramアカウント)

続いてご紹介するのは「YURISU」さんです。

「YURISU」さんのアカウントフォロワー数は14,000フォロワー(2021年3月現在)となっています。「YURISU」さんはジェットスター・ジャパンの観光大使を務めている他、HISが企画する「tabijyo」という女子旅コミュニティーのレポーターも務めています。 27カ国41回の渡航経験を活かし、「tabijyo magazine」という>こちらのサイトでは、読み応えのある旅行の記事を複数執筆されています。

「YURISU」さんは、国内海外問わず旅行先の風景を何回かに分けて投稿しており、その土地の魅力を丁寧に余すことなく紹介している点が印象的です。1枚目に旅行先の美しい風景の写真を使用し、2枚目以降ではテキストを用いて、宿泊先や観光地の魅力をわかりやすく解説しています。また、キャプションでも投稿写真に関する詳細な解説が施されており、旅行先を考えたいユーザーから多くの支持を集めているようです。

過去の投稿を拝見すると約2,000いいねを集めた投稿を発見!2017年にコチラはディズニーランドで撮影されたもの。タビジョ仲間との楽しいひとときが収められた1枚です。「YURISU」さんの当時のフォロワー数は約6,000フォロワーだったところから算出すると、エンゲージメント率は33%という驚異的な数値に!「非日常を楽しみたい!」という多くのタビジョの心を捉えたからこそ、こうした高い反響を集めたのだと思います。

近年は国内の観光地を紹介するプロモーション投稿などにも積極的に取り組まれている「YURISU」さん。タビジョから圧倒的な支持を集める「YURISU」さんが、今後どんな発信をしていくのか要チェックです!

「Yuuka」さん


(Instagramアカウント)

続いてご紹介するのは「Yuuka」さんです。

「Yuuka」さんのアカウントフォロワー数は13,000フォロワー(2021年3月現在)となっています。 現在「Yuuka」さんは、ジェットスター・ジャパンの公式アンバサダーを務めておられます。また「タビジョ オフィシャルトラベラー」「BUYMAトラベル公認アンバサダー」「ニューカレドニア観光局公式インスタグラマー」「チェコ親善アンバサダー」などといったご経歴もお持ちで、Instagramの枠を大きく飛び越えて活躍している人気インフルエンサーさんです。その他、「タビジョマガジン」「東武鉄道×カメラガールズ」「LINEトラベル」といった数々の有名メディアでも取り上げられています。以下のリンクから、旅の様子を伝えた見ごたえのある記事をご覧頂けます。(詳細はこちら

「Yuuka」さんは、国内海外問わず旅行先のワンシーンをおしゃれに撮影している点が印象的です。また宿泊先に関する投稿も豊富で、ホテルや旅館でのくつろぎのひとときを収めた写真も好評です。また、有名な観光地のみならず、ニッチでユニークなスポットも取り上げており、旅行先を考えたいユーザーから多くの支持を集めていることが伺えます。様々なアングルから撮られた写真はどれもフォトジェニックで、思わず真似したくなります。

過去の反響の大きかった投稿を拝見すると、2,500イイネを超えるものを発見! コチラは「ボンズハウス」という両国にあるカフェでの様子を収めたもの。テラスにこたつがあるという珍しいお店で、非日常を感じさせる一枚に仕上がっています!こうした非日常を求める旅行好きなユーザーの心を掴んだからこそ、多くのイイネを集めたのではないでしょうか。

反響の大きい投稿の配信時期を見てみると、そのほとんどが2020年以降であることがわかりました。フォロワー数の増加に合わせてイイネ数も順調に伸ばしているため、多くのアクティブユーザーから支持を集め続けていることが伺えます。PRの投稿も定期的に行っており、高い発信力を持つ「Yuuka」さんに多くの企業が注目しているようです。今後の更なる活躍が楽しみなインフルエンサーさんの1人です。

「AYANCE | あやんせ」さん


(Instagramアカウント)

続いてご紹介するのは「AYANCE | あやんせ」さん(以下「あやんせ」さん)です。

「あやんせ」さんのアカウントフォロワー数は12,000人(2021年3月現在)となっています。「あやんせ」さんは「ジェットスターアンバサダー(2018年1月〜)」「ニューカレドニア観光局公式インスタグラマー(2018年3月〜2019年12月)」「ケアンズ観光局公式アンバサダー(2018年6月~)」「H.I.S. #タビジョ オフィシャルトラベラー(2018年8月〜2019年)」「Stayway Media Stayway公認トラベラー第1号(2019年2月〜)」といった様々な肩書をお持ちの人気インフルエンサーさんです。

「あやんせ」さんの投稿は、国内海外問わず様々な旅行先の風景を複数回に分けて投稿しており、その土地の魅力を存分に紹介している点がユーザーから好評を集めています。一投稿あたりの投稿枚数も6枚~10枚と多く1回1回の投稿に見応えがある点も◎。また、他の旅行系インフルエンサーさんと比べて、自然の中でのアクティビティの様子を収めた投稿が豊富で、四季折々の季節の魅力を満喫している姿が印象的です。自然を楽しみたい!というアクティブな旅行好きユーザーから多くの支持を集めていることが伺えます。

また「あやんせ」さんに直接お話を伺ったところ「旅は多くの人にとって非日常ですが、背伸びしすぎず誰でも真似できるような親近感のある発信を心がけています。エンゲージメント狙いだけにはならないよう、フォロワーさん目線と自分の好きのバランスを取れるよう日々試行錯誤しながら発信しています。」とのこと。このお話を伺い、独自性を表現するだけでなくフォロワーに寄り添う丁寧な投稿を続けているからこそ、多くの支持を集めているのだと感じました。

過去の反響の大きかった投稿を拝見すると、1,160イイネを超えるものを発見! こちらはベトナムのホイランという場所で撮影されたもの。 ランタンで彩られた幻想的な街並みや、街中がお祭りの活気に包まれている様子を見事に表現した一枚です。「ホテルのベランダから、にぎやかな街並みをぼんやりと眺める」という優雅なひとときを想起させる素敵な投稿です。

その他にも反響が大きかった投稿を確認したところ、ドラム缶風呂の様子を収めた投稿を発見。こちらは今年の1月に投稿された環境省の国立公園満喫プロジェクトでの一コマ。富士山をバックにドラム缶風呂に入っている姿が非常にユニークだと感じました。

こうした自然豊かさをテーマにした投稿に強みを持つ「あやんせ」さん。フォローしていない方は要チェックです。

「ミサ【夫婦旅】」さん


(Instagramアカウント)

続いてご紹介するのは「ミサ【夫婦旅】」さん(以下「ミサ」さん)です。

「ミサ」さんのアカウントフォロワー数は10,000人(2021年3月現在)となっており、人気インフルエンサーさんの1人として活躍されています。2020年1月時点ではフォロワー数が約4,000フォロワーなので、そこから1年で2倍以上のフォロワー数に伸ばしており、今注目を集めているインフルエンサーさんの一人です。

「ミサ」さんの投稿はアカウント名にもある通り、夫婦で行きたい関西の旅スポットを紹介するものになっています。ゆったりとした時間の流れを感じさせる、温かみのある投稿が印象的で、仲睦まじいご夫婦の様子が伝わってきます。大阪・京都・兵庫から日帰りで行けるスポットを中心に紹介しており、関西在住&旅行好き&既婚といった属性のユーザーから、多くのフォローを集めているようです。

また、「ミサ」さん最大の強みはエンゲージメント率の高さです。直近半年間の投稿(75件)の平均エンゲージメント率は19.26%を記録!直近2年間の投稿(278件)に遡ってみても17.83%と高い数値を記録しています。また、プロモーション系の投稿に限定した平均エンゲージメント率は21.47%と驚異的な反響を記録しており、1回あたりの投稿に対する影響力の大きさが伺えます。エンゲージメント率の高さの要因は様々考えられますが、「夫婦旅」という明確なコンセプトに共鳴したユーザーからフォローされているため投稿に対する感応度が高いのではないか、と推察されます。

過去の反響の大きかった投稿を拝見すると、3,000イイネを超えるものを発見! こちらは京都の二条城に訪れた際の様子を収めたもの。大きな門の前にご主人が立っており、お城のスケールの大きさを感じさせる1枚です。この投稿がなされた時期の「ミサ」さんのフォロワー数は約8,000フォロワーだったので、エンゲージメント率に換算すると40%近い数値になります。

このように「夫婦旅」というコンセプトに共鳴した多くのユーザーから支持されている「ミサ」さん。PRの投稿も定期的に行っており、企業からもユーザーからも高い注目を集めており、フォロー必須のインフルエンサーさんです。

まとめ

以上がオススメの【トラベル・旅行系】のインフルエンサーさんのご紹介でした。 皆さんそれぞれ違った強みや特長があり、その魅力がお伝えできたのではないかと思います。

気になるインフルエンサーさんがいましたら積極的にフォローしていただき、 応援していただけると嬉しいです。

STAR株式会社ではインフルエンサーのキャスティング依頼や、 インフルエンサーマーケティングのコンサルティングを行っております。 2021年も有名企業様に加え、行政の企画する旅行案件なども携わらせていただいており実績を積み重ねております。 企業様、行政機関様からのご依頼を受け付けておりますので、遠慮なくお申し付けください。

TOP